リングピロー、あなたは予算を優先する?それともこだわりを優先する?

その他の方法でリングピローを入手する方法

リングピローを無料で用意する方法

リングピローはもらえると言いますか、購入特典としてプレゼントしてもらえる場合があります。
ジュエリーショップでマリッジリングを購入した際、リングピローをプレゼントしてくれる場合が結構あります。フェアー中でないと用意されていないかもしれませんが、気になるジュエリーショップがあれば問い合わせたりHPでチェックしてみるのもいいと思います。
これはお得情報ですが、ジュエリーショップへ行く際には予約していくといいです。直接ショップに予約入れるのではなく、ゼクシイやマイナビウェディングなどのウェブ経由から予約を入れると、予約特典がもらえる場合があります。
また、リングピローはレンタルも可能です。式場に頼めば貸してくれます。料金的にも無料かそれに近い少額です。
リングピローにそれほどのこだわりがなければ、このように手軽に用意することもできます。興味あれば検討してみてください。

リングピローを自分で作っちゃう!

自分でリングピローを作っちゃうという方法もあります。
自分で作ってしまえば友人に頼む気兼ねもないし、何よりも自分のお気に入りの、こだわりのリングピローを使いたいのならば、自分で作ってしまうのが手っ取り早いですよね。
今は23千円程度でいろんな種類のリングピローキットが購入できますので、生地の選定からとか一から作らなければならないということもありません。時間があれば挑戦してみるのも面白いと思いますよ。
また、手芸が得意で世界に一つだけのリングピローがいいのなら、一から自分で作ってしまうのもいいかもしれません。デザインも自分で考えて材料も集めて。インターネットで作り方もたくさん出ていますから、参考になるのもあると思います。こちらも興味があれば検討してみてもいいと思いますよ。